図書の本

By marylandresources. Filed in 未分類  |  
TOP del.icio.us digg

先日息子が学校の図書館で本を借りて帰ってきました。借りてきたのはいいのですが、なんとミミズのふしぎというタイトルの写真ばかりが載った本だったんです。もう表紙から食欲が一気になくなる写真だったので「えー!」と思わず叫んでしまいました。息子はえ?なんで?みたいな不思議な顔をしていましたが、あまりリアクションをしすぎてしまうと虫嫌いになっても困るのであまり何もいわずにその場をそっと離れました。しばらく勉強机のど真ん中にミミズがどん!とこっちを見ているので早く図書館に戻ってくれないかな~と思っているところです。興味本心で息子がいないときにその本を開いてみると、表紙の写真なんて全然たいしたことがないレベルだったことが判明しました。中にはミミズの生態が事こまかく丁寧に写真とともに語られているではありませんか。子供ってこういう本好きですよね~。借りてくるもう一つの理由があって、文が少ないからだそうです。ほんと、困った息子ですが何でも興味を持つことはよいのできちんと返却する前に読みきって欲しいものです。

Comments are closed.